春の紫外線対策!
アフリカの「シアバター」でうっかり日焼けを予防しよう

> 「あした、あさって」記事一覧に戻る

4月から徐々に増える紫外線は6月がピーク。暖かくなって外に出る機会が増える春は、うっかり日焼けを
してしまいがちです。UVケア効果のあるシアバターをスキンケアに取り入れて紫外線対策をはじめましょう。

Pick up 01春の紫外線は要注意!

春になると気候が良くなるので、外に出る機会も増えてきます。日差しもだんだんと強くなり、
日焼けが気になりはじめる季節でもあります。
日焼けの原因となる紫外線は、一年を通して地表に降り注いでいますが、4月から徐々に多くなり、
6月にはピークを迎えます。肌がまだ強い紫外線になれていない春は、より紫外線の影響を受けやすく
注意が必要です。

紫外線には、UV-AとUV-B、UV-Cの3種類ありますが、UV-Cは地球に届かないので人体への
影響はありません。90%以上はUV-Aで、肌の奥まで到達してダメージを与え、シミ、シワ、たるみを
引き起こします。残りのUV-Bは、多量に浴びると赤くなって炎症を起こしたり、色が黒くなったりして、
シミやソバカスの原因になります。

特に春から夏にかけては、急にUV-Bの量が増えるので、洗濯物を干す時や、ちょっとそこまでの
買い物やお子さんの送り迎えなどのうっかり日焼けが肌荒れの原因になってしまうのです。

そこでおすすめしたいのが、スキンケアにUV効果のあるものを選ぶこと。これなら、普段のスキンケアで
ちょっとそこまでのうっかり日焼けを防げます。イチオシアイテムは、アフリカの自然のめぐみ
「シアバター」です。UV-B対策に効果的です。

Pick up 02シアバターって何?

シアバターは、ガーナやナイジェリアなど主にアフリカ大陸の国に自生するシアーバターの木の種からとる
脂分です。シアーバターの木の寿命は200年と言われていて、花が咲くまで約20年、さらに20年かけて実を
付け、実は3年に一度しか実らないという貴重なものです。

アフリカでは赤ちゃんにシアバターをたっぷり塗って、日差しと乾燥から守っているそうです。アフリカの
人にとってなくてはならい重要な木なのです。

シアバターは、シアーバターの木の種から胚の部分を取り出し、それを細かく粉砕し、加熱しながら
ペースト状にしていきます、それに水を加えると乳化して油分が分離するので、油分だけを取り除いて
よく練ります。それをさらに過熱。不純物を取り除いて出来上がりします。大変な作業工程と熟練の技で
作られているのです。

こうして出来上がったシアバターには、高い保湿力があるので日焼けによる乾燥を防いでくれますし、
抗酸化作用の高いビタミンE が多く含まれているので、紫外線で増える活性酸素を取り除いて、シミの
原因を防いでくれます。

そして、赤みや炎症の原因UV-Bを吸収するエステルという成分も含まれているので、短時間の外出なら
日焼け止め代わりになるのです。

油焼けを心配する人もいると思いますが、酸化しにくい成分が含まれているので大丈夫。潤っている
肌の方が日焼けしにくいですし、炎症を抑える効果もあるので日焼け後の肌にもOK。なにより天然の
成分なので子どもにも安心して使えますね。

おすすめアイテム

  • ガーナ産の高品質な未精製シアバター

    高品質なので安心して使えます。入れ物の缶もすてきでプレゼントにも最適です。

  • 肌になじみ易いウガンダ産のシアバター「ニロティカシアバター」

    ウガンダのシア―の実はオレイン酸が豊富。滑らかで伸びがよく、肌にすーとなじんでいきます。

  • 3種類の香りから選べるアフリカ工房のぴゅあシアバター

    ナチュラル、ラベンダー、ゼラニウムから香りを選べます。シアバター独特の匂いが苦手な人におすすめ。

Pick up 03シアバターの選び方と使い方

シアバターが含まれている化粧品はたくさん販売されていますが、UVカット効果を狙うならシアバター
100%のものを選びましょう。100%のものでも、未精製のものと精製したものがあり、未精製物は、
シアバター特有の香りがありますが、成分が丸ごと入っているので一番効果が期待できます。

使い方は、スキンケアの最後に一円玉くらいの量を手に取り、手の平で温めて柔らかくしてから顔全体に
伸ばします。つけすぎるとべたべたするので注意してください。また、顔だけでなく体や髪など全身に
使えます。
ただし、気温の高いところだと溶けてしまうので、特に夏場は冷暗所に置くように気を付けましょう。

UVカット効果は短時間しか持たないので、2、3時間おきに塗り直すのが有効と言われていますが、
女性の場合、メイクをしてしまうとシアバターを塗り直すのは難しいですよね。メイクの上から手軽に
つけられるパウダータイプの日焼け止めと併用をおすすめします。また、日傘をさしたり、帽子や長袖を
着用したりして紫外線を肌に当てないようすることも大切です。

忙しいとつい怠りがちな紫外線対策。ぜひ、日々のスキンケアにシアバターを取り入れてみてください。

 

by ポレポレ

おすすめアイテム

  • メイクの上から使える天然性100%の最強日焼け止めパウダー

    無農薬・無肥料の自然農栽培の大和茶を原料にしたUVパウダー。人と環境に優しい商品です。

  • オーガニックコットンの帽子で紫外線をブロック

    オーガニックコットンと和紙の繊維で作った軽くて清涼感のある帽子。深めにかぶればUV対策に。

  • オーガニックコットン100%、タオルマフラーで首の日焼け対策

    ふんわり軽くて、UVカット効果があるので首元のケアにおすすめ。汗も拭きとってくれます。