那智山の麓で無農薬のお茶を栽培

どこでもそらは、紀州熊野は那智山の麓で無農薬のお茶を栽培しています。
南国の力強い太陽と山々を吹き抜ける心地よい風と
他のところよりちょっぴり多く降る雨と、有機肥料。
全ての自然の恵みと、全てのエネルギーがどこでもそらのお茶になります。

商品スペック

見る閉じる

原産国・加工国 日本
原材料・素材・成分 煎茶(国産無農薬)
賞味期限・消費期限 2017年12月30日
内容量・サイズ 2g×12個

商品詳細

商品ストーリー

商品詳細

煎茶tea-bag

国産無農薬のお茶をお手軽にお飲み頂けます。
朝の忙し一時に、オフィスでの休憩時に、アウトドアで。

商品詳細をもっと読む商品詳細を閉じる

商品ストーリー

無農薬栽培で育てています

本州最南端近くの温暖な気候と 山間部特有の朝晩の冷え込み が美味しいお茶の樹を育てます。
南国の力強い太陽と山々を吹き抜ける心地よい風と
他のところよりちょっぴり多く降る雨と、有機肥料。
全ての自然の恵みと、全てのエネルギーがどこでもそらのお茶になります。
肥料は、出来るだけ植物性のものを施しています。敷き草を畝間全体に敷き、雑草を抑えるのと同時に長い時間かかりますが自然堆肥になります。他、籾殻で作った薫炭や草木を燃やした草木灰など。各茶畑、各畝をみて、少量の堆肥や鶏糞も施しています。
自然の恵みいっぱいの美味しいお茶を是非、お楽しみ下さい。

煎茶

八十八夜の頃に摘まれるお茶です。八十八夜に摘んだお茶を飲むと無病息災、長寿をもたらすと昔から言われてます。カフェイン、カテキン、タンニンの含有率が高く、甘み、渋みのバランスがとれたお茶です。

お茶には健康成分がぎゅっと詰まっています。

【お茶の主成分】カテキン(タンニン)
カテキンは、ポリフェノール* の一種で、昔からタンニンと呼ばれてきた緑茶の渋みの主成分です。* ポリフェノールとはフラボノール、イソフラボン、タンニン、カテキン、ケルセチン、 アントシアニンなど植物が光合成を行うときにできる物質の総称。

アミノ酸(テアニン)
お茶の旨み・甘みに関与する成分で、その60%以上はお茶に特有なテアニンです。テアニンはグルタミン酸に近い構造をしており、上品な旨みと甘みが特徴です。テアニンはお茶やツバキ、サザンカにだけ存在します。

カフェイン  
カフェインは、お茶の苦みに関与するといわれており、お茶以外にもコーヒーやコーラ飲料などにも含まれています。

ビタミン
ビタミンを含め、糖質・脂質・タンパク質・ミネラルを五大栄養素と呼びますが、ビタミンは必須栄養素であり、人間の体内でつくりだすことができないので、食べものなどから摂らなければなりません。

その他の要素  
サポニン・フッ素・ミネラル(カリウム、カルシウム、リン、マンガンなど)・クロロフィル(葉緑素)など  

商品ストーリーをもっと読む商品ストーリーを閉じる

  • 送料無料

那智山の麓で無農薬のお茶を栽培

煎茶tea-bag

750円 (税込)

獲得ポイント7pt獲得

コメントを見る・するこの店舗の他商品を見る

[ 商品名 ] [ ギフト ] [ 個数 ]

煎茶tea-bag

750円 [ 在庫数 : 0 ]SOLD OUT

×

電話注文・大口注文のご相談は
03-3541-4870まで

ギフト対応商品で熨斗等を希望される場合は注文画面の備考欄に必要な情報をご記入ください。

お問い合せフォーム

この店舗の他商品

全商品を見る

みんなのコメント(0件)

ショップスタッフより

100 % PURE ! 100 % FRESH ! !  120 % ALIVE ! ! !
そんな どこでもそらのお茶を是非お楽しみ下さい。

2016年01月15日 17:45

※コメントを書くとポイントがもらえます。詳しくはこちら

那智山の麓で無農薬のお茶を栽培

煎茶tea-bag

750円 (税込)

7pt

[ 商品名 ] [ ギフト ] [ 個数 ]

煎茶tea-bag

750円 [ 在庫数 : 0 ]SOLD OUT

×