無添加無農薬シアバターを現地生産者の継続的収入源に!

ナッツではなく自分たちが生産したシアバターを売って生活を向上させよう
と努力している現地生産者からの買い付けを行っています。

また、オーガニック認定は受けていないものの、自然の環境で育ったシアの木の実か
ら採れたシアバターは、農薬等は一切使用されておらず、
製造過程での化学的な加工や添加物もございません。

日本においても、同様に添加物なしでの加工を行っています。


≪プレーン≫
ウガンダ産未精製シアバターと西アフリカ産精製シアバターをブレンドした全身用保湿クリームです。
クリーミーなテキスチャは肌にしっとり馴染みよく、べたつき感もありません。
オレイン酸とステアリン酸が豊富に含まれたシアバターは、肌の保湿効果抜群です。
冬の乾燥シーズンだけでなく、紫外線の強い季節や冷房で肌の乾燥が気になる季節にもお勧めです。

≪ラベンダー≫
ウガンダ産未精製シアバターと西アフリカ産精製シアバターブレンドした
「ニロティカブレンドシアバター」にラベンダーで香り付しました。
香り付けに使用されているのはフランス高地で栽培された良質のラベンダーから採れた真正ラベンダー精油。
ラベンダーは、細胞成長促進作用、殺菌・消毒・抗真菌作用、皮脂の分泌を整える等の働きがあり、
万能の精油として知られています。オレイン酸とステアリン酸が豊富に含まれた
シアバターの保湿効果とラベンダーのアロマ効果のダブル効果のある本品は、
日常のスキンケアにお勧めです。

商品スペック

見る閉じる

原産国・加工国 生産国:日本
原材料・素材・成分 【プレーン】 全成分:シア脂 内容量:27g 【ラベンダー】 全成分:シア脂、ラベンダー油 内容量:27g(お試しサイズは8g)
内容量・サイズ 27g(お試しサイズは8g)

商品詳細

商品ストーリー

商品詳細

シアバターって何?

シアバターとは、アフリカのサバンナ地帯に自生するシアの木の種子シアナッツから採れる脂肪分です。産地では古くから調理用や化粧品、燃料などにも使われてきました。
現代では石鹸・クリームなど主に化粧品として注目を集めており、非常に高い保湿効果で乾燥肌や敏感肌の人には特に人気です。

産地によってシアバターには違いがあります!

シアの木には数種類の品種があり、品種によって自生する地域に違いがあります。土壌や気候でナッツに含まれる成分にも多少の差が出てきます。

【東アフリカ産シアバター】
ステアリン酸の含有量が少なく、オレイン酸が多く含まれています。東アフリカ地域に自生する「ニロティカ種」のシアナッツから作られるシアバターが近年注目を集め始めています。
セレンディピティ・トレーディングのニロティカシアバターでは東アフリカのウガンダ産シアバターを使用しております。

【西アフリカ産シアバター】
ステアリン酸とオレイン酸が同じくらいの割合(それぞれ45%前後)で含まれています。現在日本市場で流通しているシアバターのほとんどは、西アフリカ産、「マンギフォリア種」のシアナッツから作られたものです。

シアバター使用上の注意

●夏場や暖房の効いた場所では溶けやすくなりますのでご注意ください。
●お肌に合わない時はご使用をおやめください。
●傷、はれもの、湿疹等、異常のあるときはお使いにならないでください。
●使用中または使用後、赤味、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合は、
使用を中止し、皮膚科専門医へご相談ください。そのまま使用を続けると症状が悪化することがあります。
●乳幼児に手の届かない所に保管してください。

商品詳細をもっと読む商品詳細を閉じる

商品ストーリー

ウガンダってこんな国です

ウガンダはかつて英国のチャーチル首相が「アフリカの真珠」と呼んでその美しさをたたえた国です。首都カンパラから300キロほど北上したところに、リラという小さな町があります。
そこで出会ったのが、滑らかで肌にしっとりと馴染む極上のシアバターでした。

ウガンダの田舎の村の生活事情

ウガンダの田舎の村はまだまだ貧しい家庭が多く、樹齢100年を超えるシアの大木を伐採し、木炭にして売って生活費を稼ぐこともあるそうです。数十年かかってやっと実を付け、これから先何十年も人々の恵みとなるはずのシアの木が、一時的な収入のために切られてしまうのはなんと悲しいことでしょう。

神秘の木、シアの木を守ろう

シアの木の成長は遅く、花が咲くまでに約20年、実がなるまでにはさらに20年近くかかると言われています。また、木の寿命は200年にも及びます。このシアの木になる実の種から搾取した油脂シアバターを産地では昔から食用、化粧用、燃料などに使ってきました。
近年では欧米や日本でシアバターの持つ保湿力に注目し、化粧品原料としての人気が高まってきています。それに伴い、シアバターは国内での消費だけでなく、海外へ輸出する量も増えてきました。
しかし、需要が高まるにつれ、欧米大手企業はシアバターを産地から買うのではなく、原料であるシアナッツを買い付け、自国工場でバターに加工するようになってきました。これでは産地にはわずかな収入しか入ってきません。
現地で生産したシアバターを買えば、生産者は継続的な収入を得られるため、シアの木を大切に守り、良質なシアバターを生産し続けられることになります。

商品ストーリーをもっと読む商品ストーリーを閉じる

  • ギフト対応

”サバンナの恵み”でなめらかなうるおい肌へ…

ニロティカブレンドシアバター

1,188円〜 (税込)

獲得ポイント11~pt獲得

コメントを見る・するこの店舗の他商品を見る

[ 商品名 ] [ ギフト ] [ 個数 ]

プレーン×27g

3,780円 [ 在庫数 : 0 ]SOLD OUT

×

ラベンダー×8g

1,188円 [ 在庫数 : 50 ]

ラベンダー×27g

3,996円 [ 在庫数 : 0 ]SOLD OUT

×

電話注文・大口注文のご相談は
03-3541-4870まで

ギフト対応商品で熨斗等を希望される場合は注文画面の備考欄に必要な情報をご記入ください。

お問い合せフォーム

この店舗の他商品

全商品を見る

みんなのコメント(0件)

ショップスタッフより

人は偶然の出会いから思いがけない幸運に巡り合うものです。弊社がお届けする商品が、お客様にとって素敵な出会いとなりますように。
社名「セレンディピティ・トレーディング」にはそんな思いが込められています。

2014年02月03日 11:39

※コメントを書くとポイントがもらえます。詳しくはこちら

”サバンナの恵み”でなめらかなうるおい肌へ…

ニロティカブレンドシアバター

1,188円〜 (税込)

11~pt

[ 商品名 ] [ ギフト ] [ 個数 ]

プレーン×27g

3,780円 [ 在庫数 : 0 ]SOLD OUT

×

ラベンダー×8g

1,188円 [ 在庫数 : 50 ]

ラベンダー×27g

3,996円 [ 在庫数 : 0 ]SOLD OUT

×